プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

02/25のツイートまとめ

HideoAmazaki

ブログ「プロの学校」更新しました。今日のテーマは、チャレンジすること。http://t.co/lMRBN97l
02-25 08:13

スポンサーサイト

| Twitterで語るプロの学校 | 06:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「チャレンジすること」


チャレンジすることはとても大切。

そのチャレンジには、

大きく分けてふたつあると思う。

ひとつは、今まで以上に頑張る。

もうひとつは、今までとは違うやり方でやってみる。

後者は、居心地の良い領域からの脱皮であり、

慣れ親しんだやり方との決別を意味する。

新しいスキルの習得、

新しい考え方の枠組みも要求される。

厳しい世界だが、

真のチャレンジとは

こういうことを言うのだろう。


小森谷浩志氏




小森谷氏は、多摩大学院時代の学友であり、
フロー理論マネジメント、
リフレクティブマネジメントの第一人者、
プロフェッショナルマネジメントの専門家です。

小森谷氏のチャレンジについてのこの言葉を聞き、
日本の伝統芸能である「能」を創始した
世阿弥の有名な言葉を想起します。

「守破離」

守、まずは師を真似し、学び取り、それを身につける

それが出来たら、そこから脱する、すなわち

破、自分なりの工夫を加える、

ここが一つ目のチャレンジとなる
しかしそれはまだ、修業の途上にすぎません。
目指すべきは、最終ステップ、

離、これまでのやり方を離れ、新たな世界に進む

小森谷氏の言う、チャレンジとは、
この「離」を求めている訳です。

しかし、「破」なしに一足飛びに、
「離」に向かうことは出来ません。

小森谷氏の言う一つ目の「今まで以上に頑張る」時に、
「破」の視点が重要となります。

自分なりの工夫を入れる、
何か新しい支点を加えることです。

ただ同じことに時間とエネルギーをかけることが、
頑張りではありません。

ステップを意識して、
真のチャレンジを目指してゆく、
それがプロフェッショナルへの道なのです。

小森谷さん、気づきを頂きました。
有り難うございます。




「フロー理論型」マネジメント戦略―イマージョン経営12のエッセンス (ストラテジー選書)「フロー理論型」マネジメント戦略―イマージョン経営12のエッセンス (ストラテジー選書)
(2008/01)
小森谷 浩志

商品詳細を見る



| プロフェッショナルの技:磨く力 | 08:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「命懸けで生きる」という生き方



 命がけということばは

 めったに使っても 

 言ってもいけないけれど

 究極は命がけでやったものだけが

 残っていくだろう

 
坂村真民




確かにこういう言葉は、
軽々しく使うものではありません。

同じようによく使う言葉に
「必死」があります。

必死に走る、必死に進める、
必死に終わらせる…

必ず死ぬと書いて、

「必死」

こう言っても、大抵の場合は、
本当に死ぬことはありません。

しかし、人生はどうなるのか、
予測も、予想もできません。

人はいつか亡くなります。

それがもし、明日だとわかっていたら、
私たちは今日という日を、
どう生きるのでしょう。

この一日をどう過ごすのでしょうか。

きっと、言葉の通り、「必死」に
生きようとするのでしょう。

命懸けというのは、
そんな境涯で生き抜く
ということなのかもしれません。

登山家の栗城史多氏は、
ヒマラヤを下山中に滑落し、
数千メートルの谷底に滑り落ちながら、
奇跡的に山肌に立てられた登山の祈りの旗に
引っかかって、一命をとりとめたそうです。

これだけの危険を冒してまで、
栗城氏は、なぜ山に挑み続けるのでしょうか。

栗城氏は、こう答えています。

私は決して死というものが悪いものだ
とは捉えていません。

終わりがあるからこそ、
今があることに感謝し、
一所懸命生きることができると思うんです。

生きるとは、
長く生きるかどうかではなく、
何かに一所懸命打ち込んで、
そこに向かって命を燃やしていくこと
だと思います。

たとえ90歳まで生きたとしても、
夢も目標もなく、
何にもチャレンジしない人生はつまらない。


こう言っている栗城氏は、
8,000メートル峰を酸素ボンベなしの無酸素で、
それもグループではなく、
単独で登頂するという危険な登山に挑戦しています。

これについて栗城氏は、

死のリスクは低くなりますが、
私はそれをやるかといったら、
絶対にやりません。

それは安全で、
堅実であるがゆえに、
自分の力を100%出さなくても
登れてしまいます。


つまり、栗城氏は、
単なる記録をつくるために
登頂をしているのではないということです。

もし、自分の全力を出さないで
登頂に成功しても、
そこに価値はないと考えているわけです。

そして、栗城氏はこう続けます。


大切なことは、
登頂までの過程で、
いかに自分の100%を超えた、
110%、120%の未知なる領域に
辿り着けるかということです。


人が何かに命を懸けるということには、
自分の可能性の限界に挑み、
今この時に全力を集中すること、

そして、
その限界を突き抜けた先にある
未知なる頂きに到達して
初めて見えるものがあること、

それを知るためにあるのではないでしょうか。

日々の仕事は、
ヒマラヤ登山ほどの苦しさはありません。

しかし、一日の終わりに、
今日一日やったことは、
果たして命を懸けるに値していたのか、
そう問いかける必要があるように思います。

その答えが、イエスであり続けるような
生き方をしてゆきたいと思うのです。




一歩を越える勇気一歩を越える勇気
(2009/12/16)
栗城史多

商品詳細を見る






| プロフェッショナルとして生きる:人生観 | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なでしこイレブンの心得

私は結構ずぼらな性格なものですから、

自分自身をチェックする項目として

「11(イレブン)の心得」というものを

つくっているんです。

それは、

�責任 �情熱 �誠実さ�忍耐 �論理的分析思考 

�適応能力 �勇気 �知識 �謙虚さ 

�パーソナリティー �コミュニケーション

の11項目です。



これらのうち一項目でもゼロ、

もしくはゼロに近い値があれば、

その人に指導者の資質はないと考えています。


佐々木則夫(サッカー日本女子代表監督)




これらの11項目は、
それぞれリーダーにとって
大切な要素であることは、
よくわかるでしょう。

しかし、

自分自身に照らして点数を付けてみると、
全てが100点にはなりません。

完璧という人はいませんし、
むしろ、それが当たり前なのだと思います。

では、

どうすれば、リーダーとしての力を
つけてゆくことができるのでしょうか。

それにはまず、
この11項目に照らして、
自分の強み、長所は何かを知ることです。

それを徹底的に伸ばすこと
そして ことです。

長所を伸ばせば、
短所や弱点は消えます。

多くの場合、長所と短所、
強みと弱味は、
コインの表と裏のような関係にあるものです。

ですから、

短所を改善するよりも、むしろ、
長所を活かしたリーダーシップをとる方が、
実際の成果につながるのです。

ただし、

佐々木監督は、
この11項目の1つでもゼロがあれば、
指導者の資質はないと言っています。

つまり、指導者の力は、
これらの足し算ではなく、
「掛け算」だということです。

掛け算ということは、
どんなに長所を伸ばしても、
何かがゼロであれば、
結果、トータルでゼロに
なってしまうということです。

たとえば、

責任感と情熱が人一倍あっても、
コミュニケーションが下手であれば、
人の指導は出来ません。

また、論理的思考が出来て、
知識が豊富でも、
全く謙虚さがなければ、
誰もついてくることはないでしょう。

この意味で、
それぞれの項目の中で、
自分の弱いと思う点にも
着目する必要があります。

ただ、それを100にするのでなはなく、
意識をすることで10でも20にでも、
持ち上げれば、強みを活かして
掛け算の積を大きくすることが
可能になるわけです。

また、この11の要素を少し並べ替えると、
プロフェッショナルマネージャーの
『心技体』であると見ることも出来ます。

心技体とは、

心、すなわち、心のあり様、心の置きどころ。
技、すなわち、技能、スキル。
体、すなわち、仕事への姿勢、生き様。


であると言えます。

この視点でみると、

まず、『心』は、次の4つ。

1.責任 
2.情熱 
3.忍耐
4.勇気


『技』は、4つのスキル。

5.論理的分析思考 
6.適応能力 
7.知識 
8.コミュニケーション


そして、『体』は、この3つ。

9.誠実さ 
10.謙虚さ 
11.パーソナリティー



この様に捉えると、

たとえば、
情熱では誰にも負けず、
その情熱で人を惹きつける
コミュニケーション能力を持ち、
しかし、謙虚さも忘れない人。

こんな人がリーダーなら、
思わずついて行きたくなります。

あるいは、
忍耐強く物事に取り込み、
論理的な思考で冷静に判断し、
誠実な姿勢で仕事に取り組む人。

全く違うキャラクターですが、
こういう静かなリーダーも必要です。


つまり、

心技体という視点で、
自分自身を省みて、
心・技・体の中で、
1つずつ強みを見出すこと。


そして、その強みを柱にしながら、
心技体をバランス良く磨いてゆくこと。


それが、

プロフェッショナルなリーダーを
生み出すことにつながるのです。



| プロフェッショナルの戦略論 | 00:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

02/11のツイートまとめ

HideoAmazaki

夢を見ることができるなら、それは実現できるんだ。いつだって忘れないでほしい。何もかも全て一匹のねずみから始まったということを。ウォルトディズニー。夢は必ず実現できる。それを信じるかどうか、行動するかどうかで、決まる。https://t.co/DND9kuouプロの学校
02-11 21:12

その他大勢の意見の雑音に自分の内なる声、心、直感を掻き消されないことです。自分の内なる声、心、直感というのは、どうしたわけか君が本当になりたいことが何か、もうとっくの昔に知っているんだ。だからそれ以外のことは全て、二の次でいい。スティーブジョブズーーひたすら内なる声に耳を傾けよ。
02-11 21:10

『僕を天才と言う人がいますが、僕自身はそうは思いません。毎日血が滲むような練習を繰り返してきたから、いまの僕があると思っています。』イチローーーー努力せずして天才は生まれない。https://t.co/DND9kuouプロの学校
02-11 21:08

自分の欲しいものが何か分かっていない奴は、その欲しいものを手に入れることができない。村上龍ーーー描かない夢は、実現しようもない。設計書のない家など大工さんが建てられないのと同じこと。https://t.co/DND9kuouプロの学校
02-11 21:06

地球の生命とか人類の危機が叫ばれている中で、100年先まで永続するような匠の技をもった人がプロフェッショナルと思います - 金子美登 (農家)ーーー100年続く技を磨くことができるか?それは、それを学んだ人が、次に伝え、その人が次に伝え、5代は受け継がれないと結果はでない。
02-11 21:04

怒るのは、自分の知恵の足りなさを認めるようなものです。孫正義ーーー人は何故怒るのか。智慧を働かせれば、怒らずともすむのですね。https://t.co/DND9kuouプロの学校
02-11 21:01

一つの命を救える人は、世界も救える。(シンドラーのリスト) ーードクター、消防士、警察官、命を救う人はたくさんいる。助ける時は、命懸けであることが多い。その覚悟が大事。https://t.co/DND9kuouプロの学校
02-11 20:57

「失敗」を意識できないと、問題点を把握することもままならない。結果として「失敗」をしても、自らの行動を修正することができない。そこには「学び」がない。:酒井穣ーーー成功より、失敗から学ぶことがはるかに多い。https://t.co/DND9kuouプロの学校
02-11 20:34

優れたリーダーとは、優秀な才能によって人々を率いていくだけの人間ではない。率いられていく人々に、自分たちがいなくては、と思わせることに成功した人でもある。「ハンニバル戦記」ーーーフォロワーあってのリーダーある。https://t.co/DND9kuou
02-11 20:28

| Twitterで語るプロの学校 | 06:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

02/09のツイートまとめ

HideoAmazaki

I liked a @YouTube video http://t.co/nuHghJ5i 官邸から見た原発事故の真実 - これから始まる真の危機 ①
02-09 17:09

| Twitterで語るプロの学校 | 07:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

02/05のツイートまとめ

HideoAmazaki

すべての人間の一生は、神の手によって書かれたお伽話にすぎない。アンデルセンーーーならば、おとぎ話のように、人生を楽しもうではないか。http://t.co/1NUIIYgrプロの学校
02-05 21:20

与えることは最高の喜びなのだ。他人に喜びを運ぶ人は、それによって自分自身の喜びと満足をえる。ウォルト・ディズニーーーー利他の心が、素晴らしいエンタテイメントを生む。http://t.co/1NUIIYgrプロの学校
02-05 21:18

曲を作ること以外趣味なんて無いよ。ジョン・レノンーーー仕事も、趣味も一体であることは、プロフェッショナルの基本条件。http://t.co/1NUIIYgr
02-05 21:12

ブログ「プロの学校」生きることの意味。http://t.co/1NUIIYgr
02-05 12:30

ブログ「プロの学校」後進しました。本日のテーマは、生きることの意味。何のために生きるのか、なぜ生まれたのか、それを考えた時、ひとつの死生観にたどり着きます。
02-05 12:29

| Twitterで語るプロの学校 | 07:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人生の意味


一人の人間の生きたことの意味は、

棺を閉じた時に定まる…のではない、


一人の人間の生きたことの意味は、

その人の育てた人間の棺を閉じた時に定まる。


多摩大学院教授、田坂広志氏




マザーテレサの本を読みました。

彼女は、インドで活動していましたが、
インドの人ではありません。

 マザー・テレサは、1910年、
アルベニア人の両親のもと、
ボスニア地方に生まれました。

父は建築会社を共同経営する事業家で、
彼女が9歳の時に亡くなっています。

18歳でインドの修道女のレポートに触発され、
信仰に生きる決意を固め、
アイルランドの修道院で一年間修行した後に、
インドのダージリン地方にある、
ロレッタ修道院へ移りました。

それから少しして首都カルカッタに移り、
地元のハイ・スクールで、教鞭をとりました。
そこで、路上生活者や捨てられた子供たちの苦しみを
目の当たりにしたところから、
彼女の人生は変わりました。

「シスター・テレサ」と名乗り、
教職を離れて、本格的に貧しい人々のために
スラム街で働き始めたのです。

そして2年後には、カルカッタに修道院を設立します。
この時から彼女のトレード・マークともなる、
青い横縞の入った、白い簡素なサリーをまとっています。

そして、1979年に、長年の功労が認められ、
ノーベル平和賞を受賞しました。


マザー・テレサの小柄な姿をみると、
彼女のどこに、こんな力強いエネルギーが
秘められているのかと感じるのは、
私だけではないでしょう。

目の前に、貧しく、教育もなく、飢えた人々がいても
単なるボランティア精神だけでは、
これだけのことは出来ません。

それは、マザー・テレサの愛の力、
意志の力が、成せるワザであったのだと思います。

彼女は、こう言っています。

大切なことは、遠くにある人や、
大きなことではありません。

目の前にある人に対して、
愛を持って接することなのです。


そしてマザーテレサは、
1997年9月6日、
カルカッタの自ら創設した修道院で亡くなりました。

テレサの最後の言葉は、
「もう息ができないわ」だったそうです。

その人生の最後の最後まで、
貧しい人のために、命の全てを捧げて、
息絶えた87年の人生でした。

彼女の主宰した修道院は、
現在、全世界25カ国に広がり、
彼女の精神は、多くの敬謙なシスターたちに
よって受け継がれています。

そんな様子を見ると
田坂広志から学んだ、
この言葉を思い出します。

一人の人間の生きたことの意味は、
棺を閉じた時に定まる…のではない。

一人の人間の生きたことの意味は、
その人の育てた人間の棺を閉じた時に定まる。



マザーテレサは亡くなりましたが、
彼女のその意志、精神、愛は、
次の世代の人たちの中に、
永遠に生き続けていきます。

そのことが、
マザーテレサの生きたことの意味、
人生の本当の価値を定めているのです。


人生とは何か。
自分はなぜ生まれてきたのか。

この問いの答えは、
人生を全うした更に先に、
その志を後継する者、後進の人々、
そして子供達が見出してくれる
と言うことなのでしょう。



マザー・テレサ 愛と祈りのことば (PHP文庫)マザー・テレサ 愛と祈りのことば (PHP文庫)
(2000/09)
ホセ ルイス・ゴンザレス‐バラド、 他

商品詳細を見る







| プロフェッショナルとして生きる:人生観 | 12:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

02/04のツイートまとめ

HideoAmazaki

@masason 反省、内省することは、次の進歩のエネルギーの源。反省しても、後悔はしないと言うことですね。
02-04 22:03

人生には時としてレンガで頭をぶん殴られるようなひどいことも起こるものなのです。だけど信念を放り投げちゃいけない。 スティーブ・ジョブズ /しかしそれだけひどい思いをしても、信念を持ち続けることが出来なければ、成功を得ることもないのだろう。https://t.co/DND9kuou
02-04 21:59

変り者と理想家とは、一つの貨幣の両面であることが多い。三島由紀夫ーーー理想家の考える夢や将来像は、多くの人には理解されないことが多い。逆に、理解されるようなアイデアなら成功もない。https://t.co/DND9kuou「プロの学校」
02-04 21:55

成長していないなら、死にかけているんだ。ウォルト・ディズニーーーー成長を続けること。それが唯一、生き延びる方法。https://t.co/DND9kuou「プロの学校」
02-04 21:53

一度やってしまったことは、二度目からは簡単である。でもその一度目に初めて常識を超えることが、どれほど大変なことか。赤瀬川原平ーーー最初にやる勇気、努力、覚悟。それがなければ、非常識な成功は出来ない。https://t.co/DND9kuou「プロの学校」
02-04 21:52

「72時間ルール」というものがある。やると決めたことは72時間以内に実行する。さもなくば、ずっとやらない。人間の脳は、72時間で不要な記憶を削除してしまう。「プロの学校」https://t.co/DND9kuou
02-04 21:50

面白いから一生懸命やるのではない。一生懸命やるから、面白いのだ。中谷彰宏 ーー一生懸命にやる仕事は、そのプロセスが面白く、努力自体が楽しいものだ。「プロの学校」https://t.co/DND9kuou
02-04 21:48

| Twitterで語るプロの学校 | 06:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

02/03のツイートまとめ

HideoAmazaki

どんなことでも、できないと思えばできない。高い目標でも自分がやりたいと思えば一生懸命に努力をするべきです。孫正義ーーーおよそ人間が考えることで、出来ないということはない。人間は、空を飛び、月へ行ったのだ。
02-03 22:57

一つの目標を持ち、それにひた走り、最後には完成させる人。最後までやり通すための努力を怠らない人、それがプロフェッショナル。 - 中村征夫 (水中写真家)ーーー何かひとつことを成し遂げること、それはプロフェッショナルの必須条件。
02-03 22:54

「できなくてもしょうがない」は、終わってから思うことであって、とちゅうにそれを思ったら、絶対に達成できません。:イチローーーーできないという言葉は、最後まで口にしない。
02-03 22:51

人の心を動かすのは人の言葉。人の言葉を動かすのも人の心。言葉というものに限界はなく時に計り知れない力を持ちます。-松岡里枝:ファッションモデルーーー言葉の力、それを言霊という。
02-03 22:50

自分の周りをエネルギーで溢れ、しっかりとした考え方をもっている人で固めなさい。自分の周りを野心で溢れ、プラス思考の人で固めなさい。近くに誰か憧れる人がいたら、その人にアドバイスを求めなさい-アーヴィン・“マジック”・ジョンソン:元プロバスケットボール選手
02-03 22:49

幸福は、達成の喜びと、創造的努力のスリルの中にある。 フランクリン・ルーズベルト ーーー夢や目標を目指すプロセスの向こうに、幸せがある。
02-03 22:47

戦略思考の最大の敵は「常識」だ。この「常識」の壁を乗り越えるためには、「なぜ?」「なぜ?」「本当に?」と、最低3回は質問を繰り返そう【戦略思考コンプリートブック】ーーー常識通りなら、ルーチンに過ぎない。常識破りが戦略だ。
02-03 22:45

人生とは、他の計画を立てていて忙しい時にあなたに起こる出来事のことである。ジョン・レノンーーー人生とは、思い通りにはならないことばかり。
02-03 22:42

ディズニーの成功を支えている最も重要な要素は遊び心と好奇心だ。遊び心とは、笑うことを愛する、というアピールをする気持ち。好奇心とは、常に人間の心にあって想像力によって刺激されて生まれたものだ。ウォルト・ディズニーーーー遊び心と好奇心、一生持っていたいもの。
02-03 22:40

答えのない世界では、新しいことにトライして、試行錯誤していく能力が問われる。「リスクを取る」ということが、正解への唯一の道となる。大前研一ーーーとことん考え抜き、とことんやり抜く。それが答えを見出す唯一の方法。
02-03 22:35

≫ Read More

| Twitterで語るプロの学校 | 06:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。