プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

2014年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドーパミンの出る組織は、成功する 3

ドーパミンが出る組織は、

成功する3



「嬉しい!楽しい!」と感じると、
脳内ホルモンのドーパミンが分泌されます。

ドーパミンは、やる気のホルモン。
脳の学習意欲を促進する効果があるので、
脳が活性化し、業績もアップ、結果として成功していきます。

楽しくて幸せだから、成功できるのです。

どうすれば、ドーパミンが湧き出てくるのでしょうか?

これまで、

賞賛する、
自分にご褒美を用意する


の2つを挙げました。

3つ目は、

ありがたいと思うことを、
毎日3つ書きだす


ことです。

寝る前に、今日あった出来事の中で、
有り難いと思うことを3つ書き出してみます。

お客様、仲間、先輩、出来事…
などを思い浮かべてみましょう。

寝る前に考えることは、潜在脳に入ってしまいますので、
嫌なことは考えず、いいことを考える必要があります。

これを習慣にすると
ありがたいこと、ポジティブなことに普段から
気づくようになり、ドーパミンが出やすくなります。


また、
「有り難うございます」という感謝の言葉は、
心にポジティブに働きます。

電話を切る時に、
「有り難うございました」
と言って受話器を置いてみて下さい。

社内の電話や業者の電話でも、
相手が切るのを確認してから、
「有り難うございます」と
心に念じて受話器をおきます。

20140727105449016.jpg


これを続けていくと心を整える修行になり、
自然と平静心が身についてきます。

それだけ、
有り難うと言う言葉には力がある
ということです。

人は、成功したら幸せになれるのではなく、
幸せになるから成功できるのです。


天崎 拝


スポンサーサイト

| プロフェッショナルマネージャーの作法 | 08:20 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

07/30のツイートまとめ

HideoAmazaki

He añadido un vídeo a una lista de reproducción de @YouTube (http://t.co/mRm8WM7RWD - 栗城史多
07-30 01:48

| Twitterで語るプロの学校 | 03:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドーパミンの出る組織は、成功する 2

ドーパミンが、

湧き上がる組織は成功する2


前回に続いて、脳の原則です。

自分が幸せかどうかは環境が決めるのではなくて、
脳が環境をどう捉えるかで決まります。

「嬉しい!楽しい!」と感じると、
脳内ホルモンのドーパミンが分泌されます。

ドーパミンは、やる気のホルモンであり、
脳の学習意欲を促進する効果があるので、
脳は、より熱中して素早くフル回転します。

脳が活性化すると、仕事の能力も向上して、
業績もアップ、結果として成功するという流れになります。

つまり、
一生懸命がんばって、成功すれば幸せになるというのは、
脳科学からすると逆です。

成功したら幸せになれるのではなく、
楽しくて幸せだから、成功できる
のです。

その鍵となるのが、ドーパミン。

どうすれば、
ドーパミンが湧き出てくるでしょうか?

「褒められたり」「楽しかったり」「嬉しかったり」
「愛されたり」「何かを達成したり」する
と湧き出てきます。

このドーパミンを出すために、
お互いの成果を讃えることについて触れました。

もうひとつ、大事なことは、
楽しんで仕事することです。

では、仕事を楽しむために、
何をするか?

それは、

自分にご褒美をあげる

ことです。

ここまで出来たら、
何かを買う、食べる、飲む、
どこかに行くと決めておくことです。

達成すると嬉しい→嬉しい上に、ご褒美がある
→もっとやりたいと感じる、

という流れを生みます。

これを強化学習と言います。


売れている営業マンは、
この強化学習が出来ているわけです。

午前中にアポが取れたら、
今日のランチはちょっととリッチにしてみるとか。

午後に課題の仕事が終わったら、
6時に切り上げて帰り、
メリハリをつけて、家族と夕食をとるなど。

もう少し長いスパンでも、
1ヶ月でここまで数字を上げたら、
自分にご褒美で何かを買う、
家族にご褒美で旅行に行くと決めて
進めてみましょう。

2014072710333544b.jpg


人は、成功したら幸せになれるのではなく、
幸せになるから成功できる。

うれしい、楽しい、温かい気持ちで、
仕事に臨めば、成功できる
のです。


天崎 拝

| プロフェッショナルマネージャーの作法 | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

07/29のツイートまとめ

HideoAmazaki

I added a video to a @YouTube playlist http://t.co/vXR9TK3jwC マイケル・ジョーダン ベストプレイ3
07-29 23:55

He añadido un vídeo a una lista de reproducción de @YouTube (http://t.co/2A4rpNcUmr - スタローンVSデ・ニーロ
07-29 23:42

Adicionei um vídeo a uma lista de reprodução do @YouTube http://t.co/DAJxGVREsN
07-29 23:32

Ich habe ein Video zu einer @YouTube-Playlist hinzugefügt: http://t.co/bb0H8uzZCI 映画『リベンジ・マッチ』予告編
07-29 23:24

I added a video to a @YouTube playlist http://t.co/q2IebPbLxo 貴乃花の天皇賜杯 〜クライマックス〜
07-29 23:20

次の @YouTube 動画を高く評価しました: http://t.co/q2IebPbLxo 貴乃花の天皇賜杯 〜クライマックス〜
07-29 23:20

| Twitterで語るプロの学校 | 03:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドーパミンの出る組織は、成功する 1

ドーパミンの出る

組織は成功する1




TEDをご存じでしょうか。

TEDとは、
様々な分野の人物がプレゼンテーションを行なうカンファレンスで、
クリントン元米大統領、ゴア元米副大統領、
ラリー・ペイジ(Google創業者)などもプレゼンしています。

一流のプレゼンテーターのテクニックの勉強になりますし、
内容も非常に面白いものが集まっています。

その中で、
ハーバード大学のにポジティブ心理学者、
ショーン・エイカー氏の「幸福と成功の意外な関係
というスピーチは、非常に有名です。



人は、どうなったら“幸せだ”と感じるのか? 
働く会社、職場、会社でのポスト……など、環境によるものなのか。

エイカー氏によれば、
環境で予測できる「長期的な幸福」は、10%程度で、
残りの90%は、脳が周囲の環境をどう見るかで決まる
そうです。

それがポジティブであれば、幸福に感じるし、
成果も上がる
というのです。
つまり、
自分が幸せかどうかは環境が決めるのではなくて、
脳が環境をどう捉えるかで決まってくる
のです。

なぜでしょうか?

「幸せだ!楽しい!」と感じると、
脳内ホルモンのドーパミンが分泌されます。

ドーパミンは、やる気のホルモンであり、
脳の学習意欲を促進する効果があるので、
脳は、より熱中して素早くフル回転します。

だから、
仕事の能力も向上して、業績もアップして、
結果として成功するのです。

脳がちぎれるほど考え抜けと言いますが、
その前提は、それが楽しいので、
ドーパミンがどんどん湧き出ているからこそできるのです。

ですから、
一生懸命がんばれば成功できる。
成功すれば幸せになるというのは、
科学的に間違っているのです。

脳科学からすると全く逆のことになります。

成功したら幸せになれるのではなく、
楽しくて幸せだから、成功できるのです。

その鍵を握るのがドーパミンです。

では、
どうすればドーパミンが湧き出てくるのか?


「褒められたり」「楽しかったり」「嬉しかったり」
「愛されたり」「何かを達成したり」する
と湧き出てきます。


だから、まず皆さんの職場で
やって頂きたいことがあります。


それは、

お互いの成果を讃える

ことです。

仲間が電話で、重要な顧客のアポイントを
取ることができたら、
周囲の仲間が、思い切り拍手しましょう。

それも、手が痛くなるほど強い拍手です。

最高の賞賛は、
スタンディングオベーション
です。

ですから、
立ち上がって思い切り拍手しましょう。


人の成功に、真剣に拍手できない人は、
自分も拍手は受けられません。


天崎 拝

| プロフェッショナルマネージャーの作法 | 08:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

経営者の持つべき、究極の楽天性とは何か

経営者が持つべき、

究極の楽天性とは何か




我が師、田坂広志多摩大学院教授から、
毎週、風の便りというショートメールを
頂いております。

非常に短いメッセージの中に、
深く、そして広い意味が込められています。

まさに、言霊というべきものでしょう。

今週のテーマは、

究極の「楽天性」

です。

まずはお読み下さい。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

究極の「楽天性」


 リーダーに求められる究極の資質は、何か。

 この問いに対して、昔から、
 一つの答えが語られてきました。

 楽天性。

 リーダーは、いかなる悲観的な状況においても、
 メンバーの誰よりも、楽天的でなければならない。
 明るい側面を見る力を持たなければならない。

 そう語られてきました。

 では、楽天性とは、何か。

 そのことを考えるとき、
 かつて、ある経営者が、
 会社の最大の危機において、
 狼狽する部下に対して
 一喝した一言を思い起こします。


 命取られるわけじゃないだろう!


 その瞬間、その場にいた部下全員が、
 不思議に腹が据わり、勇気に満ちていく姿を見ました。
 そして、
 その経営者の姿から、大切なことを学びました。


 究極の楽天性。


 それは、必ず明るい未来が、
やってくると信じることではない。


 いまこの瞬間、命が与えられている。


 そのことの有難さに、気がついていることなのでしょう。


 田坂広志

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



仕事柄、10年、20年と続いている企業の
経営者とお話をする機会が多くあります。


大抵の経営者は、これまで必ず一度は、
危機的な状況に遭遇しており、
またそれを乗り越えて来たからこそ、
今日でもビジネスが継続しているわけです。

その時のお話をお聞きすると
意外にも多くの経営者の方は、
その辛かった体験を明るく語るのです。

言葉では、
あの時は、本当に進退極まった、
万策尽きた…と感慨深く語りますが、
その表情は、穏やかで、むしろ、
明るく楽しい思い出を語っているようでした。

田坂氏の指摘のように、一般に、

リーダーは、いかなる悲観的な状況においても、
メンバーの誰よりも、楽天的でなければならない。
明るい側面を見る力を持たなければならない、

と言われます。

しかし、
求められる楽天性は、

ここで敗れ去っても、
この会社が倒産したとしても、
命とられるわけではない、

と腹を括る覚悟を決めた上での
突き抜けるような明るさ
です。

それこそが、
究極の楽天性であり、
そこまで突き抜けた
楽天性があるからこそ、
新たな活路を見出すことが
できるのだと思うのです。


天崎 拝

| 田坂広志に学ぶプロフェッショナルの哲学 | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

心の生態系を考える

心の生態系を考える



我が師、田坂広志多摩大学院教授から、
毎週、風の便りというショートメールを
頂いております。

20131127005254582.jpg



非常に短いメッセージの中に、
深く、そして広い意味が込められています。

まさに、言霊というべきものでしょう。

今週のテーマは、

もう一つの生態系

です。

まずはお読み下さい。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1991年、アメリカのアリゾナ州の砂漠で、
一つの壮大な実験が行なわれました。

それは、巨大なガラス製のドームの中に、
水や空気、土壌とともに、
3800種類の動植物を持ち込み、
外界とは完全に隔離された「生態系」を人工的に創りあげ、
その生態系を維持し、管理しようとする実験でした。

しかし、海や砂漠、熱帯雨林まで模擬した、
この「人工生態系」の実験は、
酸素濃度の低下や、生物の死滅、
虫の大量発生などの問題に直面し、
その計画を中止する結果となりました。

この「バイオスフェア2」と呼ばれる
実験プロジェクトは、
人間が自然の生態系を管理することの難しさを
明瞭に教えてくれたものとして、
世界的によく知られています。

しかし、この生態系の実験には、
もう一つの失敗があったことは、
あまり知られていません。

この実験に参加した8人の研究者たちは、
外界から隔離されて生活した2年間の実験期間中に、
互いの意見が衝突し、感情的な不和が生まれ、
共同生活を営むことができなくなってしまったのです。

このエピソードを知るとき、
地球という惑星において、
我々人類が賢明に処していかなければならない
もう一つの生態系があることに、気がつきます。


 「心の生態系」


いまもなお、
異なった人種、異なった民族、
異なった国家、異なった宗教が
互いに争いあう、この地球。

この惑星において、我々が本当に学ぶべきは、
もう一つの生態系に処する
深い叡智なのでしょう。


田坂広志


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

生態系というのは、
単に生きるということではありません。

特に、人間というのは、
心を持っています。
感情があります。

その心の生態系は、
その環境の空気を創ります。

このような人工的な閉じた空間では、
人間の心の和を創り続けることは、
難しいのかもしれません。

しかし、
この事例は、
私たちの組織、会社でも、
同じことが言えるのではないでしょうか。

会社、組織、集団には、
心の生態系がある
ことを
忘れてはならないのです。

天崎 拝


こころの生態系―日本と日本人、再生の条件 (講談社プラスアルファ新書)こころの生態系―日本と日本人、再生の条件 (講談社プラスアルファ新書)
(2000/10)
河合 隼雄、中沢 新一 他

商品詳細を見る

| プロフェッショナルマネージャーの作法 | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

07/22のツイートまとめ

HideoAmazaki

次の @YouTube 動画を高く評価しました: http://t.co/l3mVvChQUY プロ野球 奇跡の優勝決定試合
07-22 23:48

次の @YouTube 動画を高く評価しました: http://t.co/HbJKB805rt 巨人 超劇的優勝 2000年9月24日
07-22 23:45

次の @YouTube 動画を高く評価しました: http://t.co/FUqxxLDC1x 代打逆転サヨナラ満塁ホームラン
07-22 23:44

| Twitterで語るプロの学校 | 03:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ある村の出来事

ある村の出来事


ある村で、
村の長老の100歳の祝いをすることになりました。

貧しい村だったので、
村人が、ひとり一杯ずつぶどう酒を出しあって、
祝いの瓶いっぱいのぶどう酒を溜めることになりました。

村人が、一人また一人と瓶にワインを継ぎに来ました。

翌日に瓶が一杯になって、
長寿の祝いが始まりました。

長老がその酒を飲むと、
不思議なことに瓶の中にはぶどう酒が、
ただの水になっていました。

滝の水が酒になるという、
養老の滝という物語もありますが、
これは逆の話です。

なぜ、ぶどう酒が一夜にして、
水に変わってしまったのでしょうか。

答えは、
自分ひとりだけならぶどう酒のかわりに水を入れても、
少し薄まるだけだから、誰もわからないだろう
…」と
考えて、村人が全員、瓶に水を入れてしまったからでした。

だから、
こんな不思議なことが起こってしまったのです。
とても残念な話です。

でも、
逆に、もし皆が、
誰かほかのひとは水を入れるかもしれない。
けれど自分だけはちゃんとぶどう酒を入れよう
…」
というように考えたとしたら、
瓶の中はぶどう酒になっていたはずです。

組織も同じことが言えます。

ひとりひとりの人間に小さな勇気、
小さな努力がなくなった時に、
実はとんでもないことが起こります。

確かに、
ひとりひとりがきっちりと
ぶどう酒を入れることは大変勇気がいることです。

本当の勇気は、
「皆がやっているのだから、自分だけはいいだろう」
という小さな誘惑に勝つこと
なのです。

普段の仕事でも同じことが言えます。

営業部門も、間接部門も、チームワークが大事です。

しかし、その中で、
「大勢でやっているので、自分がやらなくてもいいだろう」
と考る人が一人でもいると…この村と同じことが起きてしまいます。

全部が手を抜く結果になり、
業績も、生産性も、あがりません。

普段のあたり前の仕事。
それは、特別のことではありません。

その当たり前のことに、
誰一人として手を抜かないこと。

そこに、企業成長のヒントがあるのです。


天崎 拝



| プロフェッショナルの哲学 | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

07/21のツイートまとめ

HideoAmazaki

次の @YouTube 動画を高く評価しました: http://t.co/atEeYETgSk
07-21 21:28

| Twitterで語るプロの学校 | 03:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT