プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プロフェッショナルの心

プロフェッショナルの心は、

使命観、成功観、仕事観 である。



前回も述べましたが、
プロフェッショナルの心技体について、
次のように捉えています。

『心』とは、志、精神や心の強さ。
『技』とは、技術やスキル。
『体』とは、身体能力、あるいは取り組みの姿勢。



そして、
プロフェッショナルの持つべき『心』には、

・ 使命観
・ 成功観
・ 仕事観


3つの価値観があると考えています。

これらは、あまりこなれた言葉ではありませんし、
同じようなことを表しているようでもあるのですが、
私の中ではこの3つがそれぞれに非常に大切だと考えています。

まず、
使命とは、読んで字の如く、
命の使いみちです。

何のために生まれ、
何のために生きているのかと
自分自身に問い掛けると、
色々な答えが浮かんできます。

例えば、自分のため、家族の幸せためという
利己の思いもあります。

また、同時に何か、世のため、人のために役に立ちたいという、
利他の思いもあります。

ここでいう使命観は、特に、この世のため、
人のために役立ちたい、貢献したいという
利他の思いを指しています。

自分のため、家族の幸せのためという利己の思いは、
成功観と捉えています。

そしてこれらを達成するための仕事そのもの、
についての思いを仕事観と名づけました。

次回から、この3つの価値観から、
プロフェッショナルの心について考えてゆきたいと思います。




関連記事
スポンサーサイト

| プロフェッショナルの心:使命観 | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/149-ff2c9ea9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。