プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今、私たちに出来ること

仕事を通じて、

素晴らしい日本を創るという決意を

固めなければならない。

その思いを定めなければならない。
 



私の師である、田坂広志氏が、
社会起業大学の名誉学長に就任されました。

その記念の講演が、ソフィアバンク、
ラジオステーションで聴くことができます。


http://www.sophiabank.co.jp/audio/japanese/2011/03/post_340/



東日本大震災は、なぜ起こったのか。

・・・という問いかけから始まる、田坂氏の講演は、
本当に身の引き締まる思いがします。

TVなどで報道されているように、
行方不明者もまだ1万人以上いらっしゃいますし、
原発の問題も未だ解決していませんので、
復興に向かうのは、まだまだ先になろうかと思います。

また、日本だけでなく、世界各地で、募金、チャリティーなど
の活動が進められています。

そんな中で、私たちが、これから日本の復興のために
できることは何なのかを考えなければなりません。

それは、田坂先生がこの講演で語られたことに尽きると思います。


今、私たちにできること。
それは、
目の前の仕事に、深い使命感を抱き、
高き志を重ね、
心を込めて取り組むこと。

その仕事を通じて、
素晴らしい日本を創るという決意を
固めなければならない。
その思いを定めなければならない。



私も、震災後の様々な対応を準備しつつ、
今、目の前にある仕事を粛々と行ってきました。

今の仕事の先に、
目指すべき使命があるという志を新たにすること。

そしてそれを実現することが、必ず世のため、
人のためになると信じることが、
大切なのだと思います。


関連記事
スポンサーサイト

| プロフェッショナルの心:仕事観 | 09:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/20-8213dc8d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。