プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イノベーションの覚悟


馬車を何十台つないでも、蒸気機関車にはならない。


シュンペーター




社会を発展させる最大の力は、
イノベーション(革新)であることを、
20世紀を代表する経済学者シュンペーターは指摘した。

今までのものをどんなに増やしても、
新しいものは生まれず、
イノベーションにはならない。

こんなことはわかり切っていることだが、
私たちは、日常的にこのような意思決定を
していないだろうか。

売上アップのために、
営業マンの人数を増やすだけしか
考えなければ、シュンペーターのいう馬車と同じ。

我々が、
陥りがちな落とし穴だ。

ただ頭数を増やすだけで、
他は何も変えなければ、
単なる人海戦術に過ぎない。

全く違う視点で打ち手を考え、
それを実行していかなければ、
飛躍的な成長は望めない。

経営というものは、
そんな簡単なものではない。

長期的で大きな流れは、
非連続的なジャンプ、
まさに革新が必要なことになる。

飛躍的なジャンプをするためには、
戦略を深く考え抜かねばならないし、
相応の資源も準備せねばならない。

そしてイノベーションは、
リスクを取って未来に立ち向かうことである。

その決断と覚悟がなければ、
世の中を変えるようなイノベーションは
生まれないだろう。





関連記事
スポンサーサイト

| プロフェッショナルの戦略論 | 16:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/228-86979614

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。