プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

成功と成長

人生において

「成功」は約束されていない。

しかし、

「成長」は約束されている。



多摩大学大学院教授、田坂広志氏


昨日に続き、
恩師、田坂先生の著作、
「成長を続けるための77の言葉」から
第一の言葉について触れたいと思います。


ベストセラーの「成功哲学」をはじめ、
成功に関わる書物は、書店でも
山のように売られています。

ちなみに、アマゾンで「成功」で検索すると
55452件出てきます。


これだけの種類の本が出版されれば、
世の中は成功者で溢れてしまいます。

しかし、実際に周りを見渡しても、
それ程多くの成功者がいるわけではありません。

読んで、分かって、感心して、
テンションが上がって、
それで本を閉じたら、
現実世界に戻って終わり。

これは、成功に限らず、
あらゆる本、あらゆる学びに
言えることですが、
どんなにいい本を読んで、
どんなに素晴らしい学びを得たとしても、
それを現実世界で実践しなければ、
自分でやって見なければ、
全く意味がないと思います。

百聞は一見に如かず。
という言葉がありますが、
そのあとにこう続きます。

百見は一考に如かず。
百考は一行に如かず。


聞くより、見る。
見るより、考える。
考えるより、行動することが
重要なわけです。

学んだことは、
すぐ実行すること
です。

すなわち、
王陽明の言う「知行合一」です。
行動、実行しない限り、
本当の知識、知恵とは言えないのです。

脳科学的にも人間は、
どんなにやる気になっても
72時間以内に実行しなければ、
二度と行動することはないそうです。

学んだことを即実行に移したとしても、
それを習慣化したとしても、
それでも成功が約束されている
わけではありません。

田坂氏はそれをこう言っています。

勝者の影に、敗者あり、
達成の影に、挫折があり、
成功の影に、失敗あり。



ただ、本を読み、
講演などで話を聞き、
そして直接、個人的に話を聞き、
人から学び、そして深く熟慮して
実際に実行してゆくことを
繰り返してゆくと確実に
手に入るものがあります。

それが、成長です。

ですから、「成長は約束されている。」
という言葉の前に置くべき前提があります。

「もし、あなたが、それを望み、
そのために学び、
惜しみなく行動するならば・・・」

成長は約束されている。


ということなのでしょう。




天崎 拝

成長し続けるための77の言葉成長し続けるための77の言葉
(2010/12/23)
田坂 広志

商品詳細を見る








関連記事
スポンサーサイト

| プロフェッショナルの心:成功観 | 10:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/241-08fa8a7b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。