プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

06/24のツイートまとめ

HideoAmazaki

未来に先回りして点と点を繋げて見ることはできない、君たちにできるのは過去を振り返って繋げることだけなんだ。だからこそバラバラの点であっても将来それが何らかのかたちで必ず繋がっていくと信じなくてはならない。スティーブジョブスーー点と言う仮説をたくさん持ち、それを繋げると戦略となる。
06-24 16:50

ハードルが高いことを越えられる人がプロじゃないですか。自分がいいと思うものを世の中に出したいと思っているし、自分がいいと思うものが一番実は難しくて、すごいハードルが高いので、それをどうクリアしようかなと - 佐藤可士和 ーーー高いハードルを設定できるかどうかがプロ。
06-24 16:47

勝って得るのはプライドで、それは負けたら全部無くなる。立ち上がって得るのは自己肯定感で、それは一生無くならない。為末大ーーープロスポーツ選手の言葉です。PMAの根源は、自己肯定感。人間の基本的欲求は、人に認められたい、です。まず、自信が認めることが大事。byプロの学校
06-24 10:00

楽しく生きるためにはエネルギーがいる。戦いである。わたしはその戦いを今も続けている。退屈な連中に自分の笑い声を聞かせてやるための戦いは死ぬまで終わることがないだろう。村上龍ーー基本、ディズニーさんと同じ。表現が違う。PMAだ。byプロの学校http://t.co/4UwO9yZI
06-24 09:57

元気を出そう。結局、最後は僕たちが笑うことになるよ。その時の笑いこそ最高の笑いだよ。ウォルトディズニーーーまさに、PMA、積極思考の権化。脱帽します。byプロの学校http://t.co/4UwO9yZI
06-24 09:56

人間っていうものは、このたいせつなことを忘れてるんだよ。だけど、あんたは、このことを忘れちゃいけない。めんどうみたあいてには、いつまでも責任があるんだ。まもらなけりゃならないんだよ。バラの花との約束をね…/星の王子様ーー縁あって関わった人たちに対する責任がある。深いです。
06-24 09:53

沈黙とは、内心の言葉を主体とし、自己が自己と問答することです。自分が心の中で自分に言葉を発し、問いかけることがまず根底にあるんです。吉本隆明ーー沈黙は己との対話。自分に問いかけよ。内省ですね。byプロの学校http://t.co/4UwO9yZI
06-24 09:50

輝いていないものは、一緒にいるものを意気消沈させるのである。村上龍ーー常に輝き続けなければならない。そのためには、追いかけるもの、命を賭して追いかけるものが必要だろう。byプロの学校http://t.co/4UwO9yZI
06-24 09:48

われわれは宇宙に衝撃を与えるためにここにいる。スティーブジョブスーーーこんなこと言えるぐらいのことをしたいですね。人生賭ける甲斐があるような事業。考えてみよう。byプロの学校http://t.co/4UwO9yZI
06-24 09:44

好かれたいと思うより好きになること、 好きになって初めて、好かれるんです。 人に対しても、物に対しても同じ。 とにかく好きになることが大事です。 「プレジデント」井野博文ーー鏡の法則。笑顔になって欲しければ、こちらが笑顔で接する。好きになって欲しければ、こちらが好きになる。
06-24 09:42



成功できるか否かは、あるものを見たときに他の人と違う読み取り方ができるかどうかということだと思います。三木谷浩史ーーー視点の違い。発想の違い。それは、問題意識や仮説の違いにあるのではないだろうか。それがないと目の前の事象が、チャンスに見えてこない。byプロの学校
06-24 09:41

ものごとを見事にやることだよ。「もう1回それを見るためならお金だって払う」と言われるくらい見事にね。ウォルトディズニーーーーだから、ディズニーランドのリピート率は、96%なんですね。この理念の徹底ぶりがすごい。もうディズニーさんはいないけれど、ちゃんと精神が残されている。
06-24 09:38

もしこの世界に喜びしかなかったら、我々は、決して勇気も忍耐も学べないことになる。 ヘレン・ケラー ーーー勇気や忍耐を学ぶことも人生にとって重要だ。ヘレンケラーは、全てを受け入れ、ポジティブに捉える天才だと思う。byプロの学校http://t.co/4UwO9yZI
06-24 09:34

この品質を支えるのは、目利きする人が手間暇かけること、美味しいものを届けたいと思う人の心しかない。新宿高野、四代目社長、高野吉太郎氏100年続く経営の真髄について語ります。ブログ「プロの学校」http://t.co/4UwO9yZI
06-24 02:46

関連記事
スポンサーサイト

| Twitterで語るプロの学校 | 03:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/244-f84571ff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT