プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

可能性と生き甲斐の関係

自分の中の可能性が開花する瞬間的、

   そこに『生き甲斐』が生まれる。



多摩大学大学院、田坂広志教授





あえて私の恥ずかしい体験を披瀝しますが、
5年前、私が海外勤務を始める際に、
英語で仕事をすることとなり、
ボストンの語学学校に留学した時の話です。

当時、海外勤務が決まったものの、
私の語学レベルは、旅行で観光地に行き、
買い物程度の日常会話レベルで、
とてもビジネスでは使えませんでした。

その状態で、3ヶ月間、
語学学校に缶詰となりました。

ボストン郊外の住宅地にある教会の
修道院を買い取った建物がその学校でした。
修道院の一室ですので、
ベッドと机以外何もない質素な部屋で
暮らすこととなります。

その学校に入った瞬間に、
全く英語が聞き取れないことに非常にショックを受け、
一気に自信を喪失し、途方にくれました。

もう一つ、ショックであったことは、
これまでずっとセールスや支社経営を
考え続けてきた私が、突然成果を出す仕事を失い、
ただ語学を学ぶということが
唯一の仕事となったことでした。

セールスであれば、手を打てば、
すぐ目に見える結果が出ますが、
語学はなかなか成果が見えません。

とにかく英語漬けになり、
朝から8時間ほど講座に参加し、
夜は自習室でホームワーク。
寝る前には、PCでVoice of Amaricaの
ニュースを聞き、とにかく日本語のない世界に
どっぷりと浸かりました。

しかし、それでも全く語学力は全く上がりません。

焦れば、焦るほど、ストイックに
英語漬けの時間を増やしてゆきました。

そんな生活を1ヶ月続けた時、
突然講師の言っていることが
すっと頭に入ってきて、
わかるようになりました。

脳の構造が、
英語を英語のまま聞き、
英語で理解するという
流れに変わった瞬間でした。

語学力というのは、
直線的な成長ではなく、
ずっと平行線で進み、
ある日突然、1段階ステップアップする
ということを始めて体験しました。

そこから、苦役であった英語漬けが、
面白く感じるようになり、
自信もやる気も加速がついてきました。

非常に些細な例ですが、
この時、田坂氏の言う、

自分の中の可能性が開花する瞬間的、
そこに「生き甲斐」が生まれる

を実際に体感した瞬間でした。

その後、
私はポーランドで仕事をすることとなり、
家族もワルシャワで暮らすこととなりました。

この東欧の地で、
私の子供も、同じ体験をします。

ワルシャワには、
日本人学校もありましたが、
小学生の息子をあえて
ブリティッシュスクールに
入学させました。
彼は、それまで全く英語の勉強を
していませんでした。

当たり前の話ですが、
全ての教師がイギリス人で、
全ての授業が英語です。

ポーランド語、フランス語の
授業もあったようです。

初めは全く理解できず、
日本に帰りたいとぼやくこともありましたが、
友人ができ、一緒に学び、遊びながら
徐々に英語脳に変わり、
たった1年でかなりのレベルになりました。

まさに、習うより慣れろです。

帰国が近づくと、
帰りたくない、
皆んなの言っていることがよくわかるので、
もっと皆んなと一緒に勉強したいと言うほどになりました。

子供ながらも生き甲斐を感じたのだと思います。

異国の地で生きるということも、
単に仕事で成果をあげるだけでなく、
日々の生活を過ごすだけでなく、
己の可能性を見出し、
それを開花させるきっかけ
となるのだと思います。

そして可能性の開花を感じた瞬間に、
私たちは、生き甲斐というかけがえのない
宝物を手に入れることができるのでしょう。



天崎  拝





成長し続けるための77の言葉成長し続けるための77の言葉
(2010/12/23)
田坂 広志

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト

| プロフェッショナルの技:磨く力 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/245-a90ab6b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。