プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

01/24のツイートまとめ

HideoAmazaki

強い人になるには たくさんの挫折が必要です 優しい人になるには 何度もの哀しさが必要です。……至言。挫折も、哀しみも、すべて人生の修行。byプロの学校http://t.co/qlzNU5iw
01-24 23:15

いろいろな可能性を推測できる、と同時に、優先順位がパッと直観的にみえて、走りながら考え、修正し、また考えるということができる人がプロフェッショナル。ー藤原茂 (作業療法士)………創発戦略は、方向性を決め、走りながら修正していく。http://t.co/qlzNU5iw
01-24 23:09

これからの企業には、自分たちの理想やイデオロギーを明確に打ち出す姿勢が不可欠になるだろう。三木谷浩史…………ビジョンやミッションが企業の判断材料になる時代になったということです。byプロの学校http://t.co/qlzNU5iw
01-24 23:04

重要なことは、人を変えることではない。人の持つあらゆる強み、活力、意欲を動員し、そうすることによって全体の能力を増大させることである。#ドラッカー………これこそ、マネジメントの真骨頂。行うは難し。プロの学校http://t.co/qlzNU5iw
01-24 22:59

体系としてのイノベーションで重要なことは、事業、人口、価値観、科学技術の世界で、すでに起こった変化を体系的な作業によって見つけることである。#ドラッカー………すでに起こっている未来を発見することがイノベーションの鍵となる。byプロの学校http://t.co/qlzNU5iw
01-24 18:33

要するに、輝くということは、ただちょっと偶然に立ち話をしたような他人にも元気を与えるということだ。だから人間は輝いてないといけないのだが、それは簡単ではない。村上龍……そんな輝く人になりたいものです。byプロの学校
01-24 18:30

: 夢をかなえる秘訣は4つのCに集約される。それは「好奇心」「自信」「勇気」。そして「継続」である。ウォルトディズニー ………たしかに、好奇心がなければ夢など見つからない。自信と勇気がなければ、夢など手も届かない。それらを継続出来なければ、夢など叶わない。byプロの学校
01-24 18:28

関連記事
スポンサーサイト

| Twitterで語るプロの学校 | 03:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/356-e1daeb9e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT