プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

01/31のツイートまとめ

HideoAmazaki

真摯さを定義することは難しい。しかし真摯さの欠如は、マネジメントの地位にあることを不適とするほどに重大である。#ドラッカー………真摯であること。経営者の必須条件の徳である。プロの学校 http://t.co/c8Cnqsgi
01-31 22:36

その人が真摯であるか否かが分かる問い「その者の下で自分の子供を働かせたいと思うか」#ドラッカー………そういう人でありたい。そういう仕事でありたい。プロの学校 http://t.co/c8Cnqsgi
01-31 22:35

(成果のあがらない理由)急ごうとする。そのために遅れる。成果をあげる者は時間と競争しない。ゆっくり進む。#ドラッカー………人生、急ぎすぎては成果は得られない。プロの学校 http://t.co/c8Cnqsgi
01-31 22:33

「自分の役割」って人にはあると思うのですけれども、真摯(しんし)に課せられた役割を果たしていく人で、そしてそのための努力を決して惜しまない人だと思います - 岡田倫代 (高校教師)ーーー天から与えられた自分の役割って何だろう。それを発見できた人だけが、プロフェッショナルになれる。
01-31 22:32

われわれの中にあって、一番が価値のあるものは、子供の心である。ウォルト・ディズニー………子供のような純真な心、無邪気な心を忘れてはいませんか。プロの学校 http://t.co/c8Cnqsgi
01-31 22:29

父親からもらった言葉なんですけれども、『努力するのはプロとして当たり前、それ以上するのが本当のプロだ』っていう。みんながやっていないことをするのが、努力するのが、プロフェッショナルだというふうに思っています - 宮本慎也 (プロ野球選手)ーーー努力を超えた努力をするのがプロ。
01-31 22:24

関連記事
スポンサーサイト

| Twitterで語るプロの学校 | 03:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/361-89ada1c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。