プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セミナーに参加する意味 ビジネスに生かすセミナーの活用法

セミナーに参加する意味


ビジネスに生かすセミナーの活用法





毎日、
たくさんのセミナーの案内が、
メールやDMで届いているのは、
私だけではないでしょう。

私は、夜や土日も含めて、
できるだけたくさんのセミナーに
参加しています。

ただ、やみくもに参加するのではなく、
自分の抱えているテーマ、課題に
集中しています。

私自身のテーマとして、

・マーケティング、特にeマーケティング。


ソーシャルシフト―これからの企業にとって一番大切なことソーシャルシフト―これからの企業にとって一番大切なこと
(2011/11/11)
斉藤 徹

商品詳細を見る



・戦略、特に企業戦略、マーケティング戦略。


コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則
(2010/09/07)
フィリップ・コトラー、ヘルマワン・カルタジャヤ 他

商品詳細を見る



・ブランド戦略、戦略的PR。


戦略的ブランド・マネジメント 第3版戦略的ブランド・マネジメント 第3版
(2010/04/10)
ケビン・レーン・ケラー

商品詳細を見る



・CSR、マイケルポーターのCSV
(Creating Shared Value:共有価値創造)



Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2008年 01月号 [雑誌]Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2008年 01月号 [雑誌]
(2007/12/10)
不明

商品詳細を見る





・マーケットトレンド、特にシニアマーケット、
世帯構造の変化。



三菱総研の総合未来読本 Phronesis『フロネシス』〈04〉「プラチナ社会」がやってくる! (フロネシス 4)三菱総研の総合未来読本 Phronesis『フロネシス』〈04〉「プラチナ社会」がやってくる! (フロネシス 4)
(2010/07/01)
三菱総合研究所

商品詳細を見る




… などです。



それらに関わる著作を読むというのは、
前回までに書きました。


読んでみて、なるほどと共感した著者に
ついては必ずお会いすることにしています。

お会いするきっかけはまず、
その方の著書などからHPを確認します。

大抵の場合、
著書に関わるテーマでセミナーを開催
していることが多いですから、
そのセミナーに参加します。

実際に生の声で、著者の考えを聞きます。
著書に書けなかったことを話すことも
たくさんあります。

そして、
セミナー終了後に、
ご本人と名刺交換をします。

大体、一番か二番目に名刺を交換します。
その方が、相手にも印象が残ります。
また、私の会社の契約者であったり、
知り合いがいたりすることも多くあります。

そして、著書を読んで感じたこと、
今自分がテーマにしていることなどを
簡単に話して、またご連絡しますと
お約束をします。

そして、
その日か、翌日に、
御礼のメールを出します。

そこには、
もう少し詳しく、
私が注目していること、
著者にお聞きしたいことなどを書かせて頂き、
お会いしたいことをお知らせします。

先方にとっても、
経営者であれば、
ビジネスにつながることでもありますし、
また、研究者であれば、
研究に関わる実務的な事例でもありますので、
必ず、アポイントは取れます。

そして、
お会いして、
より具体的な意見交換
させて頂いています。


セミナーに参加する意味の一つは、

注目する著者との接点として活用する

ことです。


次回も、
セミナーに参加する意味と
活用の方法について続けます。


天崎 拝


【今日出逢った素敵な言葉】

注目する著者との

接点として活用する



関連記事
スポンサーサイト

| プロフェッショナルマネージャーの作法 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/394-dc244c74

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。