プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セミナーに参加する意味4、講師として語ることで得られるもの

セミナーに参加する意味4

講師として語ることで、

得られるもの





プロの学校の天崎です。

しばらく、セミナーについて
書いています。

今日は、セミナーや研修会に
参加する意味を考えて見たいと思います。

私の仕事の一つで、
昨年から、
全社の営業メンバーに対して、
幾つかのテーマで
社内セミナー、研修会の開催
を行っています。

実際に昨年は、
全国で延べ150回近いセミナーを
開催しました。


image_20130323104852.jpg

(写真は、イメージです)




参加した全国のメンバーの姿を
見て思うことがありました。

それぞれのセミナーや研修会に
参加するメンバーは、
ライバルではなく、
学び合う同志であり、
協力し合う仲間である
ということです。

全国のメンバーが、
集う機会はそれほど多くありません。

また、
研修会では、スキル、知識レベル
意識レベルの差が歴然とします。

しかし、それが悪いことではありません。

レベルの高い人が、そう出ない人を
本当の心からケアしよう、
サポートしようとしている姿に、
非常に感銘を受けました。

学ぶ方の立場の人も、
レベルの高い人と出会い、
同じテーマを追求する仲間となることが、
非常に大きな刺激になります。

しかし、
それだけではありません。
講師の立場になることにも
深い意味があります。

それは、

研修会で一番学んでいるのは、
講師である

ということです。

人に何かを教えることは、
最高の学びの場

となるのです。

実際に、昨年開催した
多くの研修会でそれを感じる場面がありました。

発表者やスピーカー、
全体をリードする人たちの
ミーティング後には業績が
どんどん上がっていきました。

その理由は、
人に話をし始めると
それに関わる案件が
どんどん舞い込んでくる

ということでした。

当然ですが、
事例を話してレクチャーをすれば、
それを聞いたメンバーから
多くの相談が舞い込みますので、
そこから新たなビジネスに
つながるケースもあります。

しかし、
それだけではありません。

運を引き寄せると言いますが、
引き寄せの法則は、
神懸ったものではなく、
このようなロジックで
起こると考えます。

人に語るということは、
同時に自分の心に向かって
語りかけることにもなります。

その自分への言葉は、
脳にインプットされます。

すると、
脳は無意識に、そのこと、
そのテーマに関する情報を探し始めます。

このように、意識していることほど
関係する情報が無意識に自分のところに
舞い込んでくるようになることを、
カラーバス効果」と言います。

このように、
人に語る、人に教えることは、
結果として、そのテーマ、
その内容についてより深く学ぶことになり、
同時に、
それに関連した情報を自然に呼び込んで
いくことにもなる
のです。


天崎 拝


【今日出逢った素敵な言葉】

人に何かを教えることは、

最高の学びの場となる。

自然に、

運を引き寄せることになる。
関連記事
スポンサーサイト

| 未分類 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/397-ede8ccb7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。