プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

考え抜く力を持て

考え抜く力を持て



今週は、考えること、
考え抜くことについて
触れてみたいと思います。


普段私たちは、
色々なことを考えています。

仕事のこと、社会のこと、
人生のこと…
考えることはたくさんあります。

考えることは誰でもできます。
いつでもできるものです。

しかし、
考え抜くことは、
誰にでもできることではありません。

脳みそに汗をかくほど、
考えて、考えて、考え抜いたという
経験のある人がどれ位いるでしょうか。


考え抜くというのは、
自分の全存在を賭けて、
考え続けること
です。

例えば、
自己啓発本に、
思えば叶う、
願えば叶うということが
書かれていますが、
そんな簡単なことではありません。

本当に思いを実現させたいのならば、
ただ願うだけでは、
決して実現はしません。

まず、
その思いをどうすれば、
実現することができるのか、
そのために何をすれば良いか、
を考えることが必要です。

考えもしないことは、
起きるはずがないのです。

私の好きな言葉に、

If you can dream it, you can do it.

…があります。

夢見ることができるなら、
あなたはそれを実現できる。


これは、
ウォルト・ディズニーの言葉です。

image_20130407125540.jpg




ディズニーは、
若き日に、
非常に貧しい暮らしをしていました。

しかし、その貧しい暮らしの中で、
ディズニーは夢を持っていました。

子供にも大人にも、
夢を見ることができる王国、
ディズニーランドを創りたい
という夢を持っていました。

しかし、
ディズニーは、
ただそれを夢見ていた
だけではありませんでした。

ディズニーは、
自分の夢に共鳴する仲間を増やし、
一緒に考え抜き、
一つひとつ具体的な形に
創り上げてきたのです。

ですから、
ディズニーの言葉は、
こう解釈しなければなりません。

もし、あなたが、
命懸けで夢みない限り、
その夢は決して実現することはありません。


では、
命賭けで夢見るとは、
どういことでしょうか。

それは、
命賭けで、その夢の実現を
考えて、考えて、考え抜くこと


それしかありません。

思うことと考えること、
考え抜くことは、
全く異なるものなのです。


天崎 拝

【今日出逢った素敵な言葉】

命がけで夢見ること。

それは、

命賭けで、その夢の実現を

考えて、考えて、考え抜くこと。



《推薦図書》



ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
(2003/03)
ウォルト・ディズニー

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト

| プロフェッショナルマネージャーの作法 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/401-9a175113

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。