プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プロフェッショナルは、育てられるのか6 即行動する

先延ばしをせず、即行動する


プロフェッショナルは、
育てられるのかというテーマを続けます。

前回は、成功している先人を師として、
成功するための思想、仕事の型を学び取れ、
ということに触れました。

今日は、学ぶべきもう一人の師について
考えてみたいと思います。

成功者に共通点があるように、
失敗する人にも共通点があります。
実は、これも反面教師という「師」なのです。

つまり、
真似してはいけない師であり、
もし自分がこういう状態なら、
即刻修正をかけなければなりません。

具体的には例えば、
明確な目標が無い、
向上心が無い、
忍耐力が無い、
優柔不断、
ネガティブ思考、
一日先延ばしの習慣

などです。

成功哲学で有名なナポレオン・ヒル氏は、
こう言います。

image_20130512160249.jpg



忙しい人は1日延ばしをしません。
最も能率的に行動する人は、
緊迫感を持つとともに物事に期限を設け、
それに間に合うよう優先順位を
つけて行動しているのです。



その通りだと思いますが、
これは誰にでも経験があるでしょう。

何か新しいことに挑戦しようとする時、
面倒でやりたくないことを始める時、
私も心の中で明日からにしよう、
と思う時があります。

これは、まさに一日延ばしです。

しかし、
こうして先延ばしする行動は、
結果的にチャンスを失うことになると
気づかなければなりません。

なぜなら、
チャンスは、行動していかなければ、
決してやってこないからです。

考えただけで、実行しなければ、
結果は出てきません。

一日延ばしせず、
今日できることは、
すぐに行動してみましょう。

天崎 拝



【今日出逢った素敵な言葉】

忙しい人は1日延ばしをしません。

最も能率的に行動する人は、

緊迫感を持つとともに物事に期限を設け、

それに間に合うよう優先順位を

つけて行動しているのです。


ナポレオン・ヒル


成功哲学成功哲学
(2001/08)
ナポレオン・ヒル

商品詳細を見る



思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき
(1999/04)
ナポレオン ヒル

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト

| プロフェッショナルマネージャーの作法 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/415-6a456307

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。