プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

成長を続けるための言葉1 「成長という約束」

成長を続けるための言葉1 「成長という約束」



プロの学校の天崎です。

私の大学院での恩師である田坂広志教授は、
たくさんの著書を書かれていますが、
中でも、

「成長を続けるための77の言葉」

は、非常に学ぶことの多い著作の一つです。


成長し続けるための77の言葉成長し続けるための77の言葉
(2010/12/23)
田坂 広志

商品詳細を見る


成功と成長は、同じようなものと
考えがちですが、実は似て非なるものです。

田坂教授は、こう言います。

ーーーーーーーーーーーーーー

なぜ、人生において、「成長」が大切なのか。
それは、人生には、一つの真実があるからです。

人生において、「成功」は約束されていない。
しかし 「成長」は約束されている。

いま、世の中に溢れる「成功願望」。
誰もが、その人生において、
競争での「勝者」となり、
目標を「達成」し、
人生で「成功」することを願っています。

しかし、誰かに人生の真実を見つめるならば、
「勝者」の陰に、必ず「敗者」があり、
「達成」の陰に、必ず「挫折」があり、
「成功」の陰に、必ず「失敗」があります。

けれども、人生において、
誰もが必ず手にすることができるものが、ある。
それが「成長」です。


ーーーーーーーーーーーーーーー

成功について語る本は、
書店にたくさん並んでいます。

それらは、その著者それぞれの
真実なのだと思いますが、
誰しもが努力をして得られる共通のもの、
それが成長であるということなのです。

この本に出てくる77の言葉は、
単なる「言葉の列挙」ではなく、
「言葉の階梯」として語られています。

一つの問いに対して、一つの言葉が答え、
その答えに対して、次の問いが生まれ、
また一つの言葉が答えていきます。

それは、あたかも言葉の階段を
登っていくように、
私たちを成長の高みへと導く
一連のメッセージであり、
この本を一頁、一頁読み進むことで、
一生涯にわたって成長し続けていくために
大切な心得を、深く理解することができると思います。

しかし、
田坂教授は、さらにこう言います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

言葉で、「知識」を学んだだけで、
「智恵」を摑んだと思い込んでしまうのです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そこで、私は田坂教授に指導を仰ぐ
仲間たち(多摩大田坂塾と呼んでいます)と
これらの言葉を毎週一つずつ順に選んで、
この77の言葉を巡る自身の体験や思いに
ついて語り合う場を作りました。

つまり、
言葉を知り、理解するということではなく、
その言葉をきっかけにして、
自らの体験や日頃の思い、悩み、課題などと
照らし合わせて考えること、
それが気づきであり、理解である
ということです。

しかし、
そこで終わりではありません。
それらの気づき、理解したものを
日常の生活や仕事の中で、
実践してみる
ということが重要です。

中国の思想家、王陽明はこれを、

「知行合一」

と言っています。


これは、
「知ること」と「行うこと」は一つである
という意味です。

私たちが陥りがちなことは、
この「知行合一」から離れ、
「知行分離」という落とし穴です。

本当に知るということは、
頭で理解するだけではなく、
自分でやってみて初めて分かると言えるのです。

本当に知ることは、自ら行うことと
ひとつなのです。


天崎 拝

◆今日出逢った素敵な言葉◆


人生において、

「成功」は約束されていない。

しかし 

「成長」は約束されている。

田坂広志


20131127005254582.jpg



関連記事
スポンサーサイト

| プロフェッショナルの成長論 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/496-91ce929b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT