プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

成功者に共通するもの2 大きな夢、成功を信じる力

成功者に共通するもの2

大きな夢、成功を信じる力




ソチオリンピックで、
フィギュアの浅田真央選手が、
ショートプログラムで、
まさかの失敗をしてしまった時に、
元首相が、大事な時にすぐ転ぶと発言し、
物議を醸しました。

精神力の弱さを指摘したかったのでしょうが、
翌日、精神力の強さを見せて、
世界を感動の渦に巻き込んだのも、
浅田真央選手でした。

20140303142518171.jpg




ビジネスの世界でも、
精神力が大事だと思いますが、
西田氏は、
本当に重要なのは「成信力」だと言います。

「成信力」とは、
「成」功を
「信」じる
「力」だ
と言います。


ビジネスでも、スポーツでも、
高い業績を上げた人はみな、
普通では、想像もしないような
大きな夢を描いています。

しかも、
自分は、それを必ず成し遂げられる」と、
何の疑いもなく心の底から信じ込んでいるのです。

ビジネスの世界で、
有名なのは、
世界のホンダを作った創業者、
本田宗一郎氏。

20140303142721cba.jpg



彼は、終戦後のボロボロの「町工場のオヤジ」
だった時代から「世界のホンダ」になると宣言し、
その夢は間違いなく実現できると確信していました。

スポーツの世界では、
ゴルフの石川遼選手。

小学校の4年生の時に、
「二十歳でマスターズに優勝する」と、
作文に書いていました。
マスターズで優勝した日本人など、
当時は誰もいませんでした。

野球のイチロー選手、
サッカーの本田選手も、
同じように小学生の時の作文で、
自分の将来像を予言しています。

それらは、
その瞬間は、まさに途方も無い夢
だったのだと思います。

では、
なぜ夢を実現することが
できたのでしょうか。

まさに、西田氏の言う
「成信力」のおかげでしょう。

自身の夢、成功を信じて、
それを片時も忘れずに、
練習に励んでいた

からです。

ビジネスの世界でも
同じことが言えます。

例えば、
私たちの世界でも、

全営業マンのトップに立つ、
1億円の収入を目指す、
この分野のプロフェッショナルになる、

といった目標を持って、
何の躊躇もなく、

自分は、絶対やる!」
「自分ならできる!」


と成功を信じ込んでいるのです。


ではなぜ、
信じられるのでしょうか。

それは、
自分が行動し続ければ、
手に入れることが、
不可能ではないということを
わかっているからです。

できるかどうかは、
本気でやるかどうか
にかかっています。

本気で取り組む覚悟が、
あるかどうか、


まさに、
そこが問われているのです。



天崎 拝



【今日出逢った素敵な言葉】


「成・信・力」

成功を信じる力




No.1リーダーを支える 英断の言葉 (西田文郎の<究極の言葉>シリーズ)No.1リーダーを支える 英断の言葉 (西田文郎の<究極の言葉>シリーズ)
(2013/09/13)
西田 文郎

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト

| プロフェッショナルマネージャーの作法 | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/527-87695fc5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。