プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オリンピックで、4位は負けたことになるのか?

オリンピックで、

4位は負けたことになるのか?




ソチオリンピックもあっという間に、
終了してしまいましたが、
日本人選手の活躍には、非常に感動しました。

20140304130000f19.jpg


メダルの期待が大きく、
前評判が高かった選手の中で、
評判通りにメダルを取った選手、
期待通りにはいかなかった選手、
逆に、結果が出て活躍が取り上げられた選手、
など、色々な見方ができました。

その中でも、
スキー、モーグルで4位となった、
上村愛子選手のコメントが、
心にひっかかりました。

試合後、のインタビューに、
とてもさっぱりとした表情で臨み、
こうコメントしました。

オリンピックは、
いい思い出で終わりました。
メダルはないんですけどね。


201403041300033ac.jpg


今回5度目のオリンピックとなった訳ですが、
4位となったこのコメントに、
メダルの重さ、期待の重さを
強く感じざるを得ませんでした。

果たして、
メダルがないということは、
「負け」なのでしょうか。

上村選手のこれまでのオリンピックの成績は、
7位、6位、5位、4位、…ときて今回4位でした。

確かに、メダルに届くことはありませんでしたが、
ワールドカップなどでの実績もあり、
最後まで力を尽くしたという姿勢が、
私たちの心を引きつけたと思います。

私たちの営業の世界でも、
コンテスト資格制度など、
メダルを手にする場面がありますが、
壇上で表彰されるのは、
トップのみ、つまり金メダルのみです。

もちろん、
多くのメンバーは表彰台に立つわけですが、
本当に賞賛を浴びるのは、トップだけです。
 
今回のオリンピックで、
日本電産サンキョーの永守重信会長は、
1番以外はみんなビリだ」と
所属選手の長島圭一郎選手、
加藤条治選手の士気を挙げていたようですが、
確かに本当の意味では、
そうなのかもしれません。

20140304130000e45.jpg


そもそも、古代オリンピックでは、
3つのメダルなどなく、
優勝者だけがその栄誉を得ていたらしいのです。

現代のスポーツの祭典では、
一位になることだけでなく、
タイムや点数などの記録も重視されます。

古代には、そう言ったものは
ありませんでしたので、
一位になることだけが大切だったわけです。

そして、
優勝すると彫像が作られて、
詩人が英雄を讃える詩を作ったそうです。
なんともロマンチックな表彰ではありませんか。

しかし、
2位以下は、何もなかったそうです。

銀も銅もないので、
4位と同じだったわけです。

今は、たまたまメダルが3種類あるので、
それが一つの基準になっていますが、
古代では、2位以下は同じだったのです。

プロフェッショナルの世界は、
そういうものなのだと思います。

では、
2位以下は、意味がないのでしょうか。
決してそうではありません。

確かに、勝者はトップのみです。

しかし、
勝つことだけでなく、
もう一つ大事なことがあります。

それは、
どれだけ世界中の観客の
心に焼きつくパフォーマンスができるかどうか、
どれだけ感動を与えることができるか、

ということではないでしょうか。

スピード感に溢れ、
ボコボコのコブに弾かれることなく、
なんなく制覇し、
しなやかに下りきった、
あの上村選手の4位の滑降は、
本当に見事でした。

20140304130001b74.jpg


あのコメントを聞きながら、
素晴らしかったと
皆、心から賞賛したのでは
ないでしょうか。


天崎 拝



【今日出逢った素敵な言葉】


1番以外は、みんなビリだ。

関連記事
スポンサーサイト

| プロフェッショナルマネージャーの作法 | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/531-c825cd4f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。