プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プロフェッショナルは、戦略思考を磨け 1

プロフェッショナルは、

戦略思考を磨け 1





先週、久しぶりに、我が師匠、
田坂広志 多摩大学院教授
のお話を聞く機会がありました。

201311281550274b5.jpg


講演のテーマは、
戦略思考』でした。

ここでの田坂氏のお話は、
MBAなどで学ぶ、
いわゆる「戦略論」ではありません。

プロフェッショナルとして、
また社会起業家として、

この世の中を良きものにしたい
というを持つ者の心得として、
戦略思考を持つべし』


というお話です。

田坂氏は、
世界経済フォーラム、ダボス会議の
グローバル・アジェンダ・カウンシル
のメンバーですが、
そのダボス会議を例にして、
その心得を語られました。

20140314094229a0d.jpg
ダボス会議のHP

今年ダボス会議では、
フィランソロフィーをテーマに、
ノーベル平和賞を受賞したムハマド・ユヌス氏、
バージン創設者のリチャード・ブランソン氏、
マイクロソフト創業者、ビルゲイツ氏、
そして司会は、元イギリス首相、トニー・ブレア氏
という素晴らしい顔ぶれでのパネルディスカッション
だったそうです。

その中で、田坂氏が、
言葉の力を最も感じたのは、
流暢でないシンプルな英語で語った、
ムハマド・ユヌス氏でした。

20140314094658fb2.jpg



ユヌス氏は、
ご存のようにグラミン銀行という
マイクロクレジットの創始者ですが、

本当の意味で草の根の人々の生活を支える
ビジネスを創り上げるという、
背負っている使命がある


そのことが、
ユヌス氏の言葉の中に
込められていたと言います。

まさに、

思いが、言葉に力を与える

ということなのでしょう。


このダボス会議は、
スイスのビジネスマン、事前活動家の
クラウス・シュワブ氏が、
1971年に始めたNPOです。

20140314093748833.jpg



おそらく世界で最も影響力のある
NPOと言っても過言ではありません。

では、
シュワブ氏が、
なぜこのようなNPOを
創り上げることができたのでしょうか。

田坂氏は、
こう言います。

シュワブ氏は、
会場で休憩中に多くの人々と
挨拶を交わしている。

それが、
決して社交辞令ではなく、
一人ひとりに思いを届けている、
その姿に皆、共感する。

そして、この人のために、
何か協力したいという思いを抱くのだ。



まさに、これは、

人間力、人格、人物 を磨く

ということでしょう。


田坂氏は、

パーソナリティーは、
最高の戦略である

と言います。

誠実さ、素直さ、謙虚さ、
優しさと温かみ、
そこから生まれる信頼感、
人として尊敬できる人格、人間力


戦略思考を考える前に、
まず、

人間力を磨くこと

が重要であるということです。


そして、その上で、

使命観はあるか

が問われるのです。


この世の中を良きものにしたい
という思い、を持ち、
そして、
それを己の使命観として、
心の中に、一本の柱が通っているのか、

ということを自分自身に、
問うてみる必要があります。

そして、
さらに考え抜かねばならないのは、
その思いやを、
いかに具体的なアクションまで
落とし込んでいけるかどうかです。

田坂氏は、
この使命観から、
具体的な行動までの一貫した流れを

の垂直統合

と呼んでいます。


思想、哲学から、
具体的な戦略、戦術、スキルに至るまで、
一本筋の通った思考のヒエラルキー
を持てるかどうか、

それが戦略思考の基本
ではないでしょうか。


次回に続きます。



◆今日出逢った素敵な言葉◆


パーソナリティーは、

最高の戦略である。




天崎 拝








関連記事
スポンサーサイト

| プロフェッショナルマネージャーの作法 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/539-0a6b739f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。