プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夢から逆算して考えよ

夢から逆算して考えよ。


ビジネスでも、スポーツの世界でも、
目標を高く持って、努力していくプロセスは、
決して楽ではありません。

その楽ではないことを、
いかに楽しむかが、
成功者に共通するものではないでしょうか。

ワールドカップでも活躍している、
ACミランの本田圭佑選手の話です。

201406221137166e7.jpg



本田選手は、小学生の時に、
こんな作文を書いています。

ぼくは大人になったら、
世界一のサッカー選手になりたい、と言うよりなる。
世界一になるには世界一練習しないとダメだ。
だから今ガンバッている。
今はヘタだけれどガンバッて必ず世界一になる。

Wカップで有名になってぼくは、
外国から呼ばれてヨーロッパのセリエAに入団して、
レギュラーになって10番で活躍する。
プーマとけいやくしてスパイクやジャンバーを作り、
世界中の人がこのぼくが作ったスパイクやジャンバーを
買っていってくれることを夢みている。

そして世界中のみんなが注目し、
世界中で一番さわぐ4年に一度のWカップに出場する。
セリエAで活躍しているぼくは、
日本に帰りミーティングをし、
10番をもらってチームの看板になる。

ブラジルと決勝戦をし、2対1でブラジルを破りたいです。
この得点も兄と力を合わせ世界の強ごうをうまくかわし、
いいパスをだし合って得点を入れることがぼくの夢です。



本田選手は、小学生の時に、
自己予言のように、
セリエAで活躍すると書いて、
本当にACミランで活躍して夢を実現しています。

ゴルフの石川遼選手、野球のイチロー選手も、
同じように小学生の時の作文で、
プロになる自分の将来像を予言し、
実現しています。

スポーツの世界でも、
ビジネスの世界でも、
高い業績を上げた成功者には、
共通点があります。

まず、
普通では、想像もしないような大きな夢を描いている
ことです。

それも、
非常に具体的な夢、映像化できるまでイメージしています。

なぜ具体的な目標や夢が必要なのでしょうか。

当たり前のことですが、
曖昧な目標には、曖昧な結果しか出ない
ということです。

そのためには、
何を目指すのか、
何を手に入れたいのか、
どうなりたいのか、
いつまでにそれを実現するのか
を具体的に決める
ことが必要です。

例えば、
私は、営業マンの採用の際に、
必ず夢や目標を聞いています。

しかし、
車が欲しい、家を建てたい、海外に行きたい…
など具体的でない人が多くいます。

ですので、
どの車種、どこに、どんな家を建てる、どこに行きたい…
と具体的に質問していきます。
そしていつにする、と期限も切ってしまいます。

なぜなら、
いつかこうなりたい…というのでは、
そのいつかは永遠に来ないからです。

しかし、
それだけでは、夢は実現できないのです。

「自分は、絶対やる!」「自分ならできる!」と、
何の疑いもなく心の底から信じ込む、
その根拠のない自信が
必要です。

しいてその根拠を挙げるならば、
それは自分のことだから…です。

過去と他人は変えられません。
しかし、自分と未来は変えることができます。

ですから、
最後は、どれだけ本気でやるかどうかです。

毎日毎日、具体的な目標や夢を確認しながら、
そこから逆算して今何をすべきかを常に考える。


夢に本気で取り組む覚悟が、あるかどうか、
そこが問われているのです。


天崎 拝
関連記事
スポンサーサイト

| プロフェッショナルの成長論 | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/607-4d5128bc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。