プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

挫折するから、人は成長する

挫折するから、

人は成長する



我が師、田坂広志多摩大学院教授から、
毎週、風の便りというショートメールを
頂いております。

非常に短いメッセージの中に、
深く、そして広い意味が込められています。

まさに、言霊というべきものでしょう。

今週のテーマは、

 「挫折」という配剤

です。

まずは、お読み下さい。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 現役時代、大関として活躍した、ある親方が、
 膝の故障で長期の休場を余儀なくされた
 苦難の時期を振り返り、
 述懐した言葉が、心に残っています。

  絶好調に慢心していた、あの頃の私は、
  挫折を、しなければならなかったのです。

  あの挫折によって、
  私は、多くのことを学びました。

 この述懐を思い起こすとき、
 二つの言葉が、心に浮かびます。

 似た響きを持ちながら、
 異なった意味を持つ
 二つの言葉。

 「成功」と「成長」

 人生において挫折を経験し、
 悪戦苦闘して道を歩み、
 その時代を振り返るとき、
 ふと、気がつくことがあります。

 あの挫折は、
 あの頃の自分の成長にとって、
 必要な配剤であった。

 あの挫折があったから、
 大切なことを、学ぶことができた。

 そして、その学びがあったから、
 今日の自分が、ある。

 「成功」を求めて歩むか
 「成長」を求めて歩むか

 その覚悟によって、
 「挫折」という配剤は、
 その陰を、光へと転じるのでしょう。


 田坂広志


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


挫折とは、成功しないこと、
成功できないことです。

しかし、
失敗し、挫折することは、
後から振り返ると、
それは、自身の成長のために
必要であったことに気づきます。

まさに、
挫折するほどの逆境は、
学びのための天の配剤であると
いうことなのです。


天崎 拝


知性を磨く― 「スーパージェネラリスト」の時代 (光文社新書)知性を磨く― 「スーパージェネラリスト」の時代 (光文社新書)
(2014/05/15)
田坂 広志

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

| 田坂広志に学ぶプロフェッショナルの哲学 | 08:30 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私もあなたも一人ではありません。

絶対に知っておいて損はないはずです。
今まで本当に生活に困っていました。
でも、衝撃的なものを知りました。
一生使い切れないほどの大金を手に入れてしまったんです。
借金を一括で全額返済できるんです。
本当に知りたいという人だけに教えます。
知りたい人は、emi_himitu@yahoo.co.jpにメールしてください。
メールしてくれた人だけにすごい秘密を教えます。

| nashimoto | 2014/07/14 19:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/630-c19dd599

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。