プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無意識の権力を意識せよ。

無意識の権力を意識せよ


我が師、田坂広志多摩大学院教授から、
毎週、風の便りというショートメールを
頂いております。

非常に短いメッセージの中に、
深く、そして広い意味が込められています。

まさに、言霊というべきものでしょう。

今週のテーマは、


「無意識の権力」

です。

まずは、ご一読下さい。

20131130133143256.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

無意識の権力

 政治の権力について
 しばしば語られる小話があります。

 ある国で、軍事クーデターが起りました。
 クーデターの首謀者である将軍は、
 民政を倒して独裁体制を敷いたのですが、
 そのクーデターを国民が支持しているかが
 気になりました。

 そこで、その将軍は、年寄りの労働者に変装し、
 人々の集まる映画館に行ってみました。

 映画の前のニュース放映のとき、
 最近のクーデターが報道され、
 画面に、戦車に乗った将軍が登場しました。
 すると、映画館にいた観客は全員総立ちになり、
 将軍を誉め讃える拍手を送ったのです。

 満場の観客が拍手する姿を見て、
 「このクーデターは、国民から支持されている」と
 感激して椅子に座り込んでいた将軍に、
 隣で立って拍手をしていた若い労働者が、ささやきました。


  おい、じいさん、拍手しな。

  拍手しないと、殺されるぜ。


 思わず笑いを誘う、この小話。

 しかし、一人のマネジャーとして
 この話を読むとき、
 それが、政治についての風刺であることを超え、
 マネジメントについての警句であるように
 思えてきます。

 なぜなら、

 マネジャーが無意識に振り回す権力

 それは、しばしば、メンバーから、
 自分の好む意見を引き出してしまうからです。

 田坂広志

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

裸の王様という童話がありますが、
裸のマネージャー、裸の経営者も
現実社会では存在するということです。

ひょっとすると
ミーティングで、

「おい、ちゃんと拍手しな。
拍手しないと、クビにされるぞ。」

などといいうことが、
起こっているかもしれません。

田坂氏はそれを、

マネジャーが無意識に振り回す権力

と呼んでいます。

一般に、社内では、
上司を名前ではなく役職で、
「部長」などと呼び、
また、上意下達のトップダウンの
コミュニケーションが当たり前になります。

そして、
メンバーの声に耳を傾けることなく、
組織内の空気を感じなくなった時、
マネジメントは、
マネジャーが無意識に振り回す権力
に変わってしまうのでしょう。

組織の中にあるメンバーの心の動き、
心の生態系をいかに把握し続けるかが、
マネージャーの重要な仕事なのです。

天崎 拝



関連記事
スポンサーサイト

| 田坂広志に学ぶプロフェッショナルの哲学 | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/682-1386007c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。