プロの学校

なんでもできる平均人(ジェネラリスト)より、これが強みだというプロフェッショナルを目指せ! プロの自分をつくる極意を伝授。 成長を続けるための「心・技・体」入門。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

総理・有識者オープン懇談会を観て思う。菅降ろしなどしている場合ではない。

自然エネルギーに関する「総理・有識者オープン懇談会」(全編)-

6月12日、我が師、田坂広志氏は、菅総理、ソフトバンク孫社長、坂本龍一氏ら
とともに、総理大臣官邸で、自然エネルギーに関する
「総理・有識者オープン懇談会」を開催しました。

詳しくは、下の政府インターネットTVをご覧ください。


政府インターネットTV

菅総理の自然エネルギーに関するコメントは非常に説得力があり、
国会で菅降ろしの嵐の中での言葉を選んだしっくりとこない発言とは、
全く異なっています。
非常にさっぱりとして、力みのない発言が印象的です。

また、NYからビデオメッセージを送った坂本龍一氏のコメントは、
ストレートに、菅降ろしの批判をしており、
歯切れ良く、小気味がいい内容です。

孫社長の「ソーラー発電を家に取り付けただけで、
20%節電される。意識が重要」との発言も、的を得ていると
思います。

政治家の皆さんは、
つまらぬ政権争いより、まず東北の復興と原発問題の終息に
そのエネルギーを費やして頂きたいものです。

日本の国民も、決して黙ってはいないと思います。

正直に言って、このビデオを見る限り、
菅総理に最後の仕上げをやってほしいと感じました。

最後に、田坂広志氏のコメントに共感。

これから民主主義はどう変わってゆくのか。

政治家の勝手にはならない。

本当の民主主義が、始まる予感がします。



今日の心技体は、いかがでしたか?宜しければ、クリックを↓

にほんブログ村 ベンチャーブログ 社会起業家へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


 RSSリーダーで購読する
















関連記事
スポンサーサイト

| 未分類 | 15:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amazaki777.blog87.fc2.com/tb.php/83-a8ce139d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。